2019/03/14

マインドエコーのラーニングワークショップ 第51回フューチャーサーチ

 ホールシステム・アプローチの代表的な手法の一つであるフューチャーサーチについて、その基本原理、プロセス、応用分野およびファシリテーションの勘所などについて体験的に学びます。
 フューチャーサーチは、すべてのステークホルダーを集めて開催する3日間のワークショップですが、その基本を踏まえながらも、状況に応じて機動的に実施する方法として「フューチャーカフェ」のプロセスの進め方についても紹介します。

【フューチャーサーチとは】
異なる立場や価値観、利害関係が交錯する組織やコミュニティにおいて、全員が合意できる共通の価値や目的を発見し、それを実現するために行動するチームを自己組織的に生み出す対話の手法です
その標準的なプロセスは「過去」「現在」「未来」「コモングランド」「アクションプラン」という5つのセグメントからなる3日間のワークショップです。

【アジェンダ】
<午前>
*イントロダクション&チェックイン
*解説1 フューチャーサーチの概要、原理など
*演習1 ステークホルダーの選定
<午後>
*演習2 フューチャーカフェ方式による模擬体験
      (タイムライン、マインドマップ、プラウド&ソリー、理想的未来)
*解説2 フューチャーサーチのファシリテーション
Q&A、チェックアウト 

 【日時】 2019316日(土曜日) 
        午前10時〜午後5時半
【場所】 :Akiba code
      〒111-0053, 東京都台東区浅草橋5丁目-- 
            ハシモトビル4階電話 03-5835-0180   
【定員】   15
【参加費】  10,000
【申込方法】 次の情報を添えて
 mindechoe@gmail.comにメールで
お申し込み下さいその後参加費のお振込方法をご連絡します。
 お名前 :                   所属 :
 eメールアドレス :       ご連絡先電話番号 

【講師:香取一昭】
マインドエコー代表(組織活性化コンサルタント、ファシリテーター)、日本ファシリテーション協会フェロー。1967年東京大学経済学部を卒業後、電電公社入社。米国ウイスコンシン大学でMBA取得。営業局市場調査担当、ニューヨーク事務所、仙台支店長、グループ会社社長、NTT西日本常勤監査役などを歴任し、学習する組織の考え方による組織変革を推進。現在は、ホールシステム・アプローチを活用した組織変革やコミュニケーション活性化に従事。著訳書に「コミュニティ・マーケティングが企業を変える!」「ホールシステム・アプローチ」「ワールドカフェ」「ワールドカフェをやろう!」「OST実践ガイド」「フューチャーサーチ」「俊敏な組織をつくる10のステップ」など多数。